今年の漢字

2007年「今年の漢字」は「偽」に決定したようですが、私にとっての2007年は、「整」でした。

整理、調整、整備・・・・の1年。

仕事を調整して・・・サラリーマン生活から抜け出て、
一人で働く環境を整備して・・・
崩れてしまった体調を整備して・・・・
そういうあれこれを含めた自分の生き方を整理して・・・

今年の最後は、コーチングの基礎固めのトレーニングを受けて・・・・これもまた来年以降に向けた「整備」でした。

いわゆる「飛躍」とか、「120%頑張る」というような1年ではありませんでした。

自分の必要なもの、必要でないものそして、これから必要になるものをよく考えた1年でした。

そのせいか、「動きながら考える」「やってみてから考える」といういつもの1年よりも、深い1年だったような気がします。

師走の気忙しさは今年もあるのですが、気がつくとぼんやりお茶など淹れてしまっている今日この頃です。

あなたの「今年の漢字」は何でしたか?

追記:
この記事は2007年12月に書いたものです。
自分のプライベートブログを読み返してみると、自分の年齢は36歳で、一人娘の高校入学、犬の大怪我、フリーランススタート、子宮頸がんの手術というような1年だったようです。

そこから9年経ちましたが、なんだか相変わらず、調整とか整理とかばかりしているような気がして、苦笑いしてしまいました。
そのうち、「進」とか、「走」とか、「忙」とか、出てくる年があるようにはどうも思えないです。

2016年上半期がもうすぐ終わりますが、漢字で表すと「待」かな‥と思います。
ここは少し待たないとな…という場面が多い気がします。
昔は、少しも待てない人間だったのですが、良いのか悪いのか年齢を重ねて変わってきたのだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE

    2013.10.09

    休耕期間
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE

    2016.12.07

    minutes No.16
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。