買ってよかったもの AUSDOM ワイヤレスヘッドホン

あまり物を増やすのが好きではないので、そうめったに物を増やす買い物をしないのですが、中には早く買えば良かった〜というものがあって、そんなものを紹介しているのが、この「買ってよかったもの」シリーズです。今回はAUSDOM ワイヤレスヘッドホンの紹介です。

やる気の出ないときに、音楽を聞きながら家事をすると、家の中が次々と整理されて、気がつくと、音楽とその場が片づいて、スッキリしていることの両方からとてもエネルギーが高まっていることが多いです。
多分、家事で身体を動かすこともいいのでしょうね。

そんなときに、便利なのがワイヤレス・ヘッドフォン。コードがないのがこんなにストレスを減らすなんて!と感動しました。

アイロンがけ、掃除、雑巾がけ、洗い物、片付け、洗濯物を干すなんていうのも音楽を味方につけるとあっという間に進みます。
私が購入したのは、「AUSDOM アクティブノイズキャンセリング ワイヤレスヘッドホン」というもので、以下の画像にAmazonへのリンクを張っておきますので、ご興味のある方は商品詳細をご確認ください。

<商品購入の感想>

・ Bluetoothのベアリングはあっさりできました。ちなみにベアリング対象はiMacです。

・ 私は正規代理店からの購入にしましたが、それ以外だともっと安く購入できると思います。私はこの手の電子ガジェット(?)にあまり強くないので、サポートがちゃんとしているところがよかったので、正規代理店を使いましたが、このあたりは個人の好みだと思います。
結局、何の問題もなく動いているので、サポート使ってないしね。

・ 今回、購入の要件にあげたのは、ワイヤレスであること、ノイズキャンセリング機能必須、図書館などで使うことも想定して専用ケースがついているもの、耳を全部覆うタイプ、そして一応有線でも使えるもので、それを満たしたのがこちらの製品で、値段も1万以下だったので、それなら…という感じで購入しました。
実はその前に耳に差し込む、同じ条件のものを購入したらどうも私は耳の穴が小さいようで入れられず、そのままお蔵入りにしてしまいました…。

・ あとはデザインに赤が入っていてかわいいなぁと思ったのも大きな購入理由です。赤と黒という組み合わせに弱いです。

・ Amazonレビューですと、音質がそんなによくないという話が出ていますが、私はあまり音楽性重視ではないので、そのあたりはよくわかりません。多分、音質の区別とかよほどひどくないとわからないタイプですので、このあたりはコメントできませんが、私はこれで十分です。

【AUSDOM正規品】AUSDOM アクティブノイズキャンセリング ワイヤレスヘッドホン 技適マーク取得済み 密閉型 Bluetooth 4.0 apt-x対応 ANC機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. 2017.01.31

    人生の後半戦
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE

    2013.12.20

    2013年振返り
  5. NO IMAGE

    2009.03.14

    新聞購読
  6. NO IMAGE

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。