コーチ選びの1つの目安

職場で上司からコーチングを受けるのではなく、貴方がコーチを選ぶことが可能であるならば、貴方はどのような基準でコーチを選ぶだろうか?

コーチとの相性はコーチングの成果をあげるにあたってとても重要だ。

一般的に個人的にコーチをつけるというような場合は、コーチングのセッションは電話で行われることが多い。
コーチをそのコーチ自身の経歴だけで、選んでしまう前にまずは実際に電話なりで話してみることを薦める。
勿論直接会って話をしても良いだろう。

相手の声が自分にとって居心地よく、耳に響くか?
喋り方はどうか?
話す言葉の使い方はどうか?

どれもささやかに思えるが大事なことだ。
例えば、私は甲高い声、やたらに女性特有のベチャベチャっとした話し方の人は苦手だ。
話すスピードが早い人もごめんである。

コーチングのセッションは、貴方の大きな「何か」を引き出せるチャンスだ。

相手の話す声や話し方にイライラしていたら、あっという間にそのチャンスは消えてしまう。

大事なコーチ選びだからこそ、些細なことを大切にして欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE
  6. NO IMAGE

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。