開催の目的とお願い

サードプレイスは、本を通じて得た何かを分かち合う場としてはじめました。
同じ本を読み、おいしいものをゆっくり食べながら、読んだ本について感じたことや意見交換をすることで、仕事や家庭とはまた違った居心地の良い場を参加者全員でつくりあげていきたいと思っています。

会の基本ルール

会では、次の事項を守っていただきますようお願いいたします。

・ 一人一回は発言をしてください。
・ 他の参加者の意見を否定することは厳禁です。
・ 当日は事前に紹介した本が読めていなくても構いません。タイトルから推測される事柄や期待する知見などについてご紹介ください。

それから、テーマからの脱線や演説も適度に抑えていただきますようお願いいたします。

開催日時・場所

数ヶ月に一回 土曜日 23区内でランチ時間前後に開催します。
(会場によって、ランチがないこともあります)

会費

お申込みは、「読書会のみ」「読書会+ランチ会」のどちらかを選択することが可能です。

・読書会のみ参加の方は、施設費及び運営費として、1回500円の参加料をいただきます。
・昼食込みの方は、上記参加料を含め、4,000円前後の会費となる予定です。
(会場によって、ランチがないこともあります)

会の進行と準備

事前に課題図書に目を通していただいた上で、できればご参加下さい。
読むことが難しい場合は、目次や前書き、あとがきに目を通していただいておくことをお勧めいたします。
当日は、感想・意見を披露しあうことをスタートとします。

取り上げる本やテーマ

自分の身の回りで起きていることについて興味はあるけれども、なかなか手がだせない。そんなテーマを中心にとりあげていきたいと考えています。
取り上げる本やテーマは、当面事務局が指定いたします。
なお、取り上げたいテーマや本の希望がありましたら、お知らせください。

開催実績

第一回:2019年5月 課題図書「わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 」 西林 克彦 (著) 光文社新書。

第1回読書会(サードプレイス)開催報告

第二回:2019年8月 課題図書「居るのはつらいよ: ケアとセラピーについての覚書」東畑 開人(著) 医学書院

第2回読書会(サードプレイス)開催報告 「居るのはつらいよ」編

第三回:2019年11月 課題図書「課題図書:「Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法 」ロルフ・ドベリ(著) サンマーク出版

第3回読書会(サードプレイス)開催報告 「Think clearly」編

今後の開催予定

日時:2020年2月29日(土)10:30-12:00(10:15開場予定)
場所:東京都現代美術館
課題図書:「リーチ先生」原田マハ(著) 集英社

※2029年2月29日第4回目の読書会「サードプレイス  ~一緒に本を読む会~」は新型コロナウィルス感染症拡大防止の為、中止となりました

上記、ルールその他は2019年4月20日現在のものです。
こちらの内容は、予告なく変更されることがございますので、予めご了承ください。