タグ: サードプレイス

第15回読書会(サードプレイス)開催報告「実力も運のうち 能力主義は正義か?」編

第15回のサードプレイスを2022年1月にオンラインで開催し、2022年最初の読書会も無事終了いたしました。 課題本は、「実力も運のうち 能力主義は正義か?」。 今回は全部で9名での予定でしたが、最終参加者は5名となり、その内、初参加者の方は1名でした。 自己紹介 2022年はどんな風にそしてどんな本を読みたいですか? 2021年は軽い本をたくさん読む傾向だったので、今年は重い本をじっくり読み込み […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年四月 鴻雁北(こうがんかえる)

5時起床。 ここ数日、朝の散歩は6時前に家を出て逗子海岸に向かい、そこでゴミ袋1つ分ビーチクリーンという名のゴミ拾いをして、ラジオ体操に参加して帰宅‥というのが続いている。 週末前までは、海から流されてきたゴミが上がってくるのだけれど、週末になると遊びに来たであろう人々のゴミに変わっていく。 これから温かくなってもっと人が増えていくにつれて、飲食とタバコの吸殻といったゴミが今年も増えるだろう。 く […]

続きを読む

受付開始:サードプレイス #17 課題本「目の見えない白鳥さんとアートを見にいく 」

今回のサードプレイスは、私の美術鑑賞体験をガラリと変えてくれた「目の見えない白鳥さんとアートを見にいく」です。 美術に興味がなくても、美術館にこれまで縁がなかった人でも十分楽しめる本です。 子供時代に視力を失った白鳥さん。でも、美術館は大好き。 白鳥さんはいったいどうやって美術館を楽しんでいる? もしもあなたが白鳥さんと美術館に行ったら、そこにある作品を白鳥さんにどうやって解説しますか? 「ねえ、 […]

続きを読む

Weekly Review – week 8th, 2022

notepad-on-a-desk_

週の後半からグッと気温が上がってきました。 電気料金を見るとこの冬は本当に寒かったというのがよくわかります。切実に春の訪れを待っている寒さに弱い私です。 2021年同時期の記事を読むと、あまり変化がないようです。 この時期、恒例の夫の泊まり仕事は今年も無事終了しました。 今年は事前にきちんと準備していたこともあって、バタバタはしたものの家事と仕事の両立も昨年ほどは疲れることなく無事終了。 Week […]

続きを読む

Weekly Review -4th week, 2022

notepad-on-a-desk_

相変わらず引っ越し準備に追われています。前半はわりと快調にあれこれ進んだのですが、後半の富山の葬儀からガタッと体調を崩し、少し動くとエネルギーがなくなり、横になるというのが続きました。移動で疲れたというよりも、メンタル面でかなり堪えた‥という感じで、そこから1週間ぐらいずっとそんな感じでした。 寒中見舞い 年末に年賀状を用意するというのがスケジュール的に無理があるため、何年も前から、年賀状をやめて […]

続きを読む

受付開始:サードプレイス #16 課題本「「人間をお休みしてヤギになってみた結果 」

前回の読書会では、マイケル・サンデル氏の「実力も運のうち 能力主義は正義か?」を取り上げましたが、テーマも重く、本自体も宗教・政治・経済など多岐に渡って考えさせられるポイントが多く、なかなか大変な読書体験でした。 受付開始:サードプレイス #15 課題本「実力も運のうち 能力主義は正義か?」 そんなこともあって、今回の課題本は明るく楽しいものを選んでみました。 仕事はパッとしないし、彼女に怒られる […]

続きを読む

受付開始:サードプレイス #15 課題本「実力も運のうち 能力主義は正義か?」

こちらは2022年最初の読書会となります。 タイトルからして背筋がゾクゾクする本。 ハーバード白熱教室や、「これからの「正義」の話をしよう」でご存知の方も多いであろうマイケル・サンデル氏の本を今回は取り上げます。 【開催概要】 日時:2022年1月29日(土) 10:00-12:00 (9:45より オンラインで入室することが可能です) 開催方法:Zoomによるオンライン開催 会費:無料 募集人数 […]

続きを読む

第13回読書会(サードプレイス)開催報告「天才たちの日課」編

第13回のサードプレイスを2021年6月にオンラインで開催しました. 課題本は、「天才たちの日課」。 今回は全部で8名での会となり、その内、初参加者の方は1名でした。 ブレイクアウトルームで2部屋に分かれて、今回も本の内容から、そこから派生した様々なことまで、たくさんのお話を聞くことができました。 受付開始:サードプレイス #13 課題本「天才たちの日課 」 「この本の読み方」 サードプレイスでは […]

続きを読む