タグ: デザイン

2020年9月の振り返り

今朝、Kindleで読んでいた本に、1年に1回以下の3項目を振り返る‥というのが出ていたので、ちょっと真似てしてみることに。 一、今年、何がうまくいったか?二、今年、何がうまくいかなかったか?三、何を学んだか? 『ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣』 1年に1回だと、私には長いので1ヶ月に1回ということで。 1.今月何がうまくいったか? 逗子への転居 転居前も転居後もバタバタしましたが […]

続きを読む

手作りと大学

越してきた家にはなんだかやたらに窓がある。 見に来たときに、カーテンやブラインドが残っていて不動産屋さんから「撤去しますか?」と聞かれたが、これを全部自分で用意するのは結構な手間なので、とりあえず、残置物として残してもらうことにした。 よくわからないのだけれど、多分この家は建売で販売された時にカーテンレールがついていなかったのではないかと思う。 1階の2部屋には、それぞれブラインドが掛かっている。 […]

続きを読む

美容整形?

夏日が続いているため、朝の散歩当番係。 5時に家を出て、公園をたっぷり散歩して、まだそれほど陽射しが強くなっていない6時半に帰宅。 犬に洋服を着せるタイプの飼い主ではないのだけれど、さすがに暑いので、濡らして着せるタイプの洋服を最近は着せている。 梅雨があけるのを待っていたかのように、ベランダの朝顔に蕾がつきはじめた。 この投稿をInstagramで見る Yoshiko Ohtaki(@ohyos […]

続きを読む

京都芸術大学スクーリング:情報編集2

週末は通信教育で学んでいる京都芸術大学情報デザイン学部のスクーリングに参加してきました。 と言っても、今年度のスクーリングはきZoom開催です。 いつもは手を動かして、制作物を作るのがほとんどなのですが、今回はディスカッションがメインで、Adobe製品を一度も触ることない2日間でしたので、実技が最高にできない私としてはとにかく有り難い授業でした。 【現在の履修状況】 私の場合、3年次編入でしたので […]

続きを読む

はじまりの物語―デザインの視線

図書館で予約していた「はじまりの物語―デザインの視線 」松田 行正(著)が回ってきた。 よく覚えていないのだが、大学の勉強の中で参考図書としてあげられていて、予約したのだと記憶している。 小口のデザインがまずユニークだ。 ページごとの終わりが必ず句読点の「。」で終わらせるように構成されている。 それもそのはず、知らずに読み始めてしまったが、どうやらこの著者は有名なブックデザイナーで、牛若丸出版とい […]

続きを読む