タグ: ビジネス

英語についてはもう諦めませんか?3

前回の記事で、最後に自分の英語の勉強についてのブログをアップしました。私自身もこの記事を書くにあたって、本当に久しぶりに少し読み返しました。 いやいやこんなにしょっちゅう色んな教材手を出しちゃダメでしょう‥とか、これだけやってた時期もあって、結局モノにならなかったなぁ‥と呆れることばかりです。 外資系入社直前のTOEICスコアは、700点ちょい、入社後たまにTOEIC受ける機会ありましたが、結局最 […]

続きを読む

英語についてはもう諦めませんか? 2

前回からの続きです。 私自身、外資系企業に入ったときにまったく英語ができなかったので、お取引先などで、いかに私が英語ができなかったをよく知っている人には、英語の勉強法や身につけ方についてアドバイスを求められることさえあります。 私の勉強法(?)は、英語のメールがじゃんじゃんやってきて、とりあえず片っ端から読まなきゃいけない、読んで必要なものには何かしら返信しなくちゃいけない。英文メールの本、ネット […]

続きを読む

英語についてはもう諦めませんか? 1

「今年の目標」、「これから頑張りたいこと」、というようなお題があると、必ず出てくるのが、「英語ができるようになりたい」という話。コーチングでも最初に抱えた問題が解決して落ち着いて、好循環に入りだすとずっと気になっていた「英語を身につける」というのが登場します。 このブログの中では、「ガイシの英語」というシリーズで時々英語の話を書いていますが、私自身は決して英語が得意でもないし、どちらかと言うとやや […]

続きを読む

日々のマネジメントを振り返る 5(日々の記録すべき事柄)

前回の「日々のマネジメントを振り返る 4(仕事の記録をどう残すか?)」では、仕事における記録の仕方について書きました。 「フランクリン・プランナーで一元管理」と言っていたのに〜、仕事の内容は別なんて!」と思われた方も多いかもしれません。 それでは、仕事の内容は書き込まないフランクリン・プランナー(以下、FP)には何を書いているかというのを今回は説明します。 日々のメインは、ディリー・リフィルです。 […]

続きを読む

日々のマネジメントを振り返る 4(仕事の記録をどう残すか?)

なんでもフランクリン・プランナー(FP)に一元管理してきました。 仕事のノートは手帳とは別に持っていらっしゃる方をよく見かけします。常にノートを持っていればよいのですが、スケジュールは別で手帳やPCで管理をされているケースが多くて、商談中や会議の中でいっぺんに確認できず、その結果かえって混乱していることが多いように感じます。 またPCで打ち合わせ内容をすべて書きとめられていらっしゃる方もいます。個 […]

続きを読む

日々のマネジメントを振り返る 3(メモの一元管理)

前回、仕事とプライベートの一元管理ということで、すべての情報をフランクリン・プランナーに集約するという話を書きました。 集約する情報についてもう少し補足しておきます。 メモを取らなきゃいけないときは、何もかもフランクリン・プランナー(FP)に書くことが原則です。 打ち合わせの議事録、取引先との商談、かかってきた電話、上司からの指示、身近な人との約束や、やらなくてはならない小さなタスク(例:帰りに歯 […]

続きを読む

日経新聞との付き合い方

20代で派遣社員として仕事を始めた頃から、日経新聞には長いことお世話になっています。途中、読む暇なくて止めていた時期もありますが、25年間の仕事人生の中で3分の2ぐらいは定期購読していると思います。 新聞購読者は減っているそうですが、それでもまだまだ日経新聞を朝一番に読んでくるビジネスパーソンは多いです。 ビジネス用語やビジネストレンドというのは、ITと同じように流行り廃りが激しく、これらをビジネ […]

続きを読む

ASCII連載最終回 「個人と法人どっちを選ぶ? 独立時に考えたいメリット・デメリット」

ASCII Web Professionalにて連載している「転職・独立しようかなと思っているエンジニアに役立つ知識をシェアしよう」に、新しい記事「個人と法人どっちを選ぶ? 独立時に考えたいメリット・デメリット」を公開しました。 今回が最終回です。 この記事は、ITエンジニアのキャリアについてあれこれ思うことを書いているものですが、今回はほとんどエンジニアの方に関係のないお話ばかりですので、よろし […]

続きを読む

シゴトノキホン 時間管理で破綻しないために

「時間管理を改善したい」「部下の時間管理を改善させたい」というコーチングでもよく出てくるテーマですし、あちこちのWebサイトや雑誌のタイトルでもよく見かけます。 「優先順位をつけて、その通りにやる」というのが王道ですが、これがまぁできないから、なかなかうまくいかないわけです。 そもそも優先順位をつける以前に、仕事量がこなせないぐらい引き受けてしまっていたり、約束した締め切りにできるわけないぐらい仕 […]

続きを読む

シゴトノキホン タスク漏れをふせぐ簡単な1つの方法

さて、本日は顧問先で育成している営業マンの話。(営業人材の育成というのは、顧問の仕事でよくある) 営業マンである彼は、同行していてお客さんの話もよく聞いているし、メモも取っている。 でも、お客さんと約束してやらなきゃいけないことをあっさり忘れていることが多い。 例: 後から参考用のURL送りますという約束、お客様からの質問にその場で答えることができなかったため、調べて後日連絡します…などなど。 真 […]

続きを読む