タグ: 豊かな生活。

2022年:読んだ本 ベスト5

books

2022年の読書概況 このブログを書いている時点で、まだ12月31日となっていないのですが、現時点で2022年は284冊の本を漫画、雑誌含め読了しました(再読含まず) 昨年2021年の記事を読むと、274冊となっていますので、今年は10冊多かったようです。 2021年下半期:読んだ本 ベスト5 昨年の記事の中に以下のようなことを書いています。 2022年は、紙の書籍/電子書籍のどちらで読んだか、自 […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年一二月 閉塞成冬 (そらさむくふゆとなる)

5時半起床。 仕事部屋の温度計は13度を指している。湿度は充分あるようなので、エアコンだけつけて、電気ポットをつけて、パジャマのズボンの上に防寒スカートを巻く。 白湯を飲みながら、指が温まるのを待ち、身体が温まり始めるとぼちぼちと動き出す。 夫も犬もまだ布団の中だ。 今日から二十四節気の「大雪 (たいせつ)」。 すっかり寒くなり、今朝は窓ガラスが結露していた。ガラスを拭きながら、ああ、大掃除しなく […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年十二月 橘始黄 (たちばなはじめてきばむ)

3時半起床。 昨日から急に冷え込んできて、今朝もとても寒い。 ここ数日、外食が続いているせいかなんだか胃がスッキリしない。そして本日も外食。 昼食は薬膳コースというのが有り難い。 さて、都内でちょっとお高いランチを食べるのにふさわしいような服がない。 着物で行こうかと用意はしておいたが、夜はご近所の忘年会で犬の参加もあるという。一度家に戻り、着替える時間があるのかが、どうも読めない。 着物は始末が […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年十一月 虹蔵不見 (にじかくれてみえず)

朝のうちにがーっと一息で書いた記事をアップ。 原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち 午前中は主に仕事の整理で終了。そろそろ確定申告も少しずつ進めよう。 今日は夫が在宅勤務。最近では久しぶりのような気がする。 久しぶりに夫が作ってくれたランチは、地場産のルッコラを使ったルッコラとアンチョビのパスタ。このところ、逗子の直売所がまた充実し始めた。 地場産のものしかないので、葉山・鎌倉あたりで採 […]

続きを読む

原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち

友人の紹介で、映画「原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち」を知り、逗子唯一の映画館でもある我が家から徒歩圏内のシネマアミーゴさんに行ってまいりました。 この投稿をInstagramで見る Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿 なんというかこう、タイトルが「はいはい、原発反対って映画でしょ」って感じで食わず嫌いされちゃいそうですが、それ以外の部分がかなり面白 […]

続きを読む

Weekly Review – week 43rd, 2022

notepad-on-a-desk_

寒さの訪れとともに、逗子海岸からも富士山を眺めることができる日が増えてきました。 (夏場は蒸気の関係なのか富士山は見えないのです) 今日の逗子海岸は富士山日和。 pic.twitter.com/AarVQZof6f — 大滝由子 (@yoshikoo_coach) October 25, 2022 こたつ開き この投稿をInstagramで見る Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko) […]

続きを読む

Weekly Review – Week 42nd, 2022

notepad-on-a-desk_

今週は全体にお天気に恵まれ、週末は久しぶりに夫も泊まりの仕事がなかったので、披露山に行ったり、観音崎公園に行ったりと、外遊びを楽しみました。 この投稿をInstagramで見る Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿 気圧の変動と仕事の進め方 相変わらず気圧の変動 […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年十月 霜始降 (しもはじめてふる)

4時起床。 布団の温かさが気持ちよくて抜け出せず、そのままKindleで山本文緒の「ファーストプライオリティ」 31歳の女性が主役の短編集。 どの作品も切り口がスパッとしていて、本当にうまい。繰り返し読んでしまう短編集。 私が31歳のときのファーストプライオリティは間違いなく仕事だったな‥などと思い返す。30代前半は仕事しかしていないな‥多分。 9月の後半から、モーニングページを再開して、途切れる […]

続きを読む

Weekly Review – week 41st, 2022

notepad-on-a-desk_

全体的に淡々と過ぎた一週間という感じでした。 かなり持ち出しの多かったプロジェクトがようやく終わったので、自分ご褒美に念願の山葡萄の籠バックを購入。 以前から欲しくて、これまでも随分とあちこちで見てきたのですが、編み方がちょっと今ひとつだったり、サイズが微妙に欲しい物からずれていたりでしたが、ようやく、コレ!というのが見つかりました。サイズはもちろん、柿渋染のふた・内布・ポケットが良かったのと、幅 […]

続きを読む