タグ: 静かな生活。

Weekly Review – week 22nd, 2022

notepad-on-a-desk_

コロナ感染者数が全国的にかなり減ってきているようで、マスクの有無についての議論が活発になってきましたた。商店街など人が多い場所以外は、マスクを外す人がちらほら増えてきた逗子界隈ですが、都内に出ると、まだびっちりマスクしていますね。人口密度が全く違うので、比較対象にならない気もしますが‥。 2年前の2020年同時期の記事を振り返ると、コロナで病院に行くのも大変だったことや、初めてオンラインで読書会を […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年六月 螳螂生 (かまきりしょうず)

夜中に足元に妙な感触があり、目が覚める。 足元のマットレスを足裏でまさぐると、なぜか砂がマットレスの上にある様子。海岸の散歩で、私の足に砂がついていたか、犬の足がよくふけていなかったのか‥。 砂が気になるせいか、夢見が悪く3時に起きてしまうことにする。 天気予報を見ると、今日は一日雨。 それなりの雨量もあり、気温も上がらない一日になりそうだ。 週の振り返り記事を書く。パチャパチャとキーボードを打っ […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年五月竹笋生 (たけのこしょうず)

五時過ぎ起床。 不思議な夢を見る。 母がなにかの事情で四人の子供を引き取る(男の子二人、女の子二人)。 世話しきれるはずがないので、絶対やめて・・・と止めたにも関わらず。 案の定、回り回って私が世話をする羽目になる。 四人も家族が増えると、家事だけでも大変な量で、作りおきはどこまでできるかとか、お金の準備をどうすべきかなどをマインドマップに描きだしている私…。 妙なところが微妙にリアルな夢だった。 […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年五月 蚯蚓出(みみずいずる)

5時起床。 今週はお天気が悪いということだったけれど、昨日・今日と何度か晴れ間が見える。 朝のお風呂で「知的ヒントの見つけ方」を読了。 Amazonレビューの評価がやけに低いのは、タイトルと内容の乖離が激しいからではないだろうか。 以前から気になっていた「戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス>」がKindle Unlimitedに入っていることを発見し、早速読み始める。 Unlim […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年五月 蛙始鳴 (かわずはじめてなく)

5時起床。 このところ毎朝起きるたびに、ものすごくお腹が空いているので、寝起きのカップスープが欠かせない。 6時前からポチ(夫)とくるみ(ミニチュアシュナウザー)と海岸に散歩。 今日も逗子海岸はビーチクリーンの人たちがいっぱいいる。 お天気もよく、風も穏やかな中でラジオ体操で身体をグイーッと伸ばすのは気持ちが良い。 ご近所の方から、よくお見かけする方の旦那様がALSだというお話を伺う。ご夫婦で歩い […]

続きを読む

Weekly Review – week 16th, 2022

notepad-on-a-desk_

久しぶりに仕事(コーチングを含む)が忙しく、toggle trackで何にどのぐらい時間を使っているかを見ると、ダントツ仕事が多かったです。 こういう時間の使い方は随分と久しぶりのような気がします。 夫の入院前はそういう時期もありましたが、夫が入院していると夫が担当していた料理関連(買い出し、食事作り、洗い物)+犬の散歩があるので、それの穴埋めだけで1日4時間ぐらい持っていかれます(犬の散歩が1日 […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年四月 葭始生(あしはじめてしょうず)

4時過ぎ起床。 寝たのは珍しく22時半を過ぎていたのに随分と早く目が覚めた‥と思っていたら、頭痛。 どうやら気圧による頭痛で目が覚めたらしい。 先々週後半からこういう日が続く。 今日は延び延びになっていたくるみ(ミニチュア・シュナウザー 4歳)のトリミングの日、 8時過ぎにはお迎えに来るというので、お散歩はさくさく終わらせないと。 ぐずつくお天気の中、逗子海岸へ。 いつもより葉山方面に近い入り口か […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年四月 虹始見(にじはじめてあらわる)

5時前に目が覚める 昨日からの雨が降り続いている音が聞こえる。昨夜より雨の音が大きい。 衣替えを例年より早くしようか・・と考えていたところに、昨日から突然気温が下がり、寒さに極端に弱い私はそれだけで気分が暗くなる。さらに追い打ちをかけるように台風1号の気圧の影響も受け、連日頭痛薬が手放せない。 ここ数日、本の整理を進めたくて、今本棚に出してはいない手放せない本をつまみ読みしている。 読み返せばやっ […]

続きを読む