2億円

先日読んだ「夢をかなえるゾウ」という本の中に宝くじで2億円当たったら・・・・という話が出てきて、ふと自分ならどうするかなぁ・・・と考えました。

以前は、マンションのローンを全部一括で返して、あとは貯金・・・・1億以上の貯金を持ちつつ普通に働くのって何だか楽しいと思う・・・と考えていました。
しかし、何だか最近色んな人と会って話すうちに金利が安いんだから、借りるだけ借りたほうが節税にもなる・・・という話が多くて、じゃぁローンは粛々と返すか・・・・という気になりつつあります。

父母兄弟など近い親類に1000万ずつぐらい分けても親戚の少ない我が家ですから5000万ぐらい・・・・。

でも、みんな別に普通にしか喜ばないような気がする。お金渡すより一緒に旅行に行くとかそういうことのほうがきっと喜ぶと思う。
でも、そういうことはお金を送ることよりもずっと大変、喜んでもらうにはよく考えてプランしないといけないし、現地で楽しく過ごすために色々と気も使わないと、本当に相手に喜んでもらうことはできないし、スケジュールを合わせるのだってきっとすごく苦労するだろうと思う。

こういうことを諸々と考えると「お金の問題」・・・と思っていたことが実はお金の問題じゃないんだな・・・と見えてくる。

とここまで考えて、でもまぁとりあえず1億5千万円残りました。
さぁ、どうしましょう?

同じマンション内に隠れ家オフィスを作ろうと思っているんだけれど、これは法人化してそこでまたまたお金を借りようと思っているので、まぁちょっと置いといて。

一人で飲めるお店が欲しいので、夫に10人以下しか入れないようなカウンター中心の小さいお店を近所に作ってもらおうと思っている。でも、これも借りれるだけ開業支援とか補助金を使いたい・・・ので、置いといて。
どっちも、お金の問題じゃなくてどちらかというと良い場所が無いという問題。

なかなかお金で解決できることは見つからない。

夫と相談してみる。(お金も入っていないのに・・・、そもそも宝くじを買ってもいないのに・・・)

・毎日の御飯がゴージャスになるか?→貧乏性なので、安いもの、旬なもので献立をたてるので、関係なし。

・DVDを2本借りようか?→観る時間は増えるわけじゃないから、借りられても観られない。

・ハウスクリーニングサービスでも入れようか?→大して働いていないのに贅沢過ぎる気がする。(同じ理由で我が家には食洗機もない・・・)

・海外旅行にしょっちゅう行く→甘ったれの犬の預け先がない。第一私たちも犬にべったりなので、そんなに離れていられない。

・娘を進学予備校に入れて、良い大学へ!もしくは海外留学→本人にまったくやる気がない(涙)

・・・・と話せば話すほど、なんかお金で解決したいことが見当たらない。

コーチングの仕事もその他の仕事も今では好きでやっているし、働くペースも丁度良いから、仕事は続ける。
そうなると、一応収入もあるので、普段から外食も買い物も、高価なものにお金使う家じゃないから、それでやってけちゃうだろう。

こうして考えてみるとお金で解決できることって実はすごく少ないことに気がついた。

なんかお金より、時間とか健康のほうが改めて大事だなと思ったりする。

でもって、お金をどばーっと手に入れるのは、もしかすると何かやり方ありそうな気もするんだけれど(宝くじ含め)、時間がどーんと増えたり、健康がぐーんと向上したりすることってないんだなぁとしみじみ。
結局、貴重なものほど手に入れるのが大変なのね・・・としみじみ思った次第でした。
夢のような話は、そこには夢がなかった・・・というオチ。ややさびしいかも・・・・。

追記:上記は2007年の秋に書いた記事ですので、もう8年ぐらい前の記事ですが、今でも同じようなことを考えています。
内田樹先生がどこかで、宝くじで億単位の金なんて当たったら、人生が変わってしまうので、たった数百円だかの宝くじで人生を変えられてしまうなんて、絶対にごめん被りたい…というようなことを書いていた気がします。わかるような気がします。

年齢を重ねると、周囲にバーっとお金が入ってきて、不幸になる人を見ることがあります。特に私は仕事柄ベンチャーに関わることが多いので、尚更そういう機会が多いかも。
私なんて典型的に大金に振り回されちゃうタイプなので、まぁ向いていないだろうなぁ…と思います。

しかし、住宅ローン減税も終わったので、そろそろ真面目に繰り上げ考えていかないとダメですなぁ‥これまた夢のない話ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE

    2004.01.07

    ゆっくりと
  3. NO IMAGE

    2008.01.15

    通勤時間
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE

    2016.11.15

    minutes No.15

コメント

  1. ぽち

    おはようございます。
    家を買う、とか起業する場合、お金は借りた方がいいのですか?

  2. yoshikoo

    シチュエーションによるので、単純にはいえませんが、法人化してそこでお金を借りて、あれこれやるというのは一つの手です。
    いわゆるベンチャーの起業の場合、シード時と呼ばれる創世記は自分と仲間が出資するケースが多いですが、その後事業内容によってはベンチャーキャピタルからの投資を受けることも可能だと思われます。(この場合は、お金を借りるわけではありませんが・・・・)

HTMLタグはご利用いただけません。