2018年11月の読書記録

2018年11月は、14冊読了+映画が2本。
映画はアップリンク・クラウドで観たものです。
印象が強かったのは、何と言っても「本のエンドロール」。最後は号泣でした。
三浦綾子さんの本を立て続けに読んだ後に、Kindleで立て続けに読んだ林真理子さんの小説。そのギャップのすごさにしばし目眩すら憶えました。
フランクリン・プランナーのバインダーを買い替えたことで、久しぶりにこの手帳にからむ本を読みましたが、数年ぶりに読み返した「TQ」が若い頃には、素通りしていた部分がすごいインパクトで入ってきて、感動しました。(大げさではなく、かなりモノの見方がここにきて変わりました)

以下のリンク先に飛ぶと、私の感想や残しておきたいと思ったフレーズを読むこともできます。

本のエンドロール
本のエンドロール
安藤祐介
読了日:11月09日
評価5

 

難病日記 (角川文庫)

 

アッコちゃんの時代

 

7つの習慣に学ぶ手帳術 中経出版

 

365日のシンプルライフ [DVD]
365日のシンプルライフ [DVD]

読了日:11月27日
評価3

 

現代デザイン論
現代デザイン論
藤田治彦
読了日:11月29日
評価2

 

powered by Booklog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. books
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。