タグ: 家族

出張明け

出張先の福岡は寒かった。 九州というと暖かいイメージがあったのだが、福岡は雪も降るし、今回の出張では、私の暮らす東京の街よりもずっと寒く感じた。 自宅近くの駅から、公園に入ると銀杏の葉っぱがすっかり落ちていた。 ああ、本当に本当に冬なんだなと思う。 自宅に戻るといつものことだが、ぐちゃぐちゃな状態。 新聞と郵便物まで集合ポストにたくさん溜められている。 洗濯物もたまっている。 やれやれ・・・・。福 […]

続きを読む

こんな人になりたい 続き

先日書いた「こんな人になりたい」に関しては、いくつかコメントもいただき、さらに数通Mailをいただきました。 この文章に限らず、その人の読んだ文章をどう捉えるかというのは、読み手に委ねられていると私は思っています。 勿論、著者の意図はそこに存在すると思いますが、著者の意図と読み手の捉え方がずれていてもそれは「間違い」というものでは勿論無いし、当然に起こり得る出来事だと思っています。 また読み手の側 […]

続きを読む

学習欲と女性のキャリア

少し以前になりますが、ブログで「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす」という本を紹介しました。 この本を購入すると、自分の持っている強みをWeb上で診断をすることができます。 私のブログを読んで、何人かの友人とブログの読者、それからコーチングのクライアントの方々がWeb上の診断結果をMailで知らせてくれました。 その大半は仕事を持つ女性ばかりで、20人近い方々の結 […]

続きを読む

こんな人になりたい

今年の夏読んだ「ハーバード流 「第二の人生」の見つけ方」という本の中に載っていたストーリー。 私はこの漁師のような人になりたいな、といつも思っている。 ちょっと長くなるが自分への備忘録の意味も込めて、少し長文になるが以下に書き留めておく。 メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも活きがいい。 それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたいの」 […]

続きを読む

欲張らない一週間

特に原因はないのですが、今週は自分の中のエネルギー量が少ないなぁと感じています。 一つ一つへの集中力はあるのですが、たくさんのことをどんどん片付けようという気になれず、一つ一つの合間にぼんやりしていることが多いです。 以前は、こういう状態が続くと、「ずーっとこのままなのでは・・・・」と不安になり、何とか気分を高揚させようとモチベーションが上がるような本を読んでみたり、元気な友人に会ってみたり、買い […]

続きを読む

コントロールを取り戻す

コーチングの成果と言うと、目標達成と達成までの速度が速い点であるということがよく挙げられますが、コーチングには「コントロールを取り戻す」という成果もあります。 実際コーチングを受ける前に、ほとんどの人は色んな努力をしています。例えば時間管理ついて問題を抱えいているという認識をしている人は、それについて様様な努力をしています。 ・時間の使い方について効率化を目指し、さくさくと仕事の処理を行おうと計画 […]

続きを読む

時間の棚卸

毎日、何やってるんだかよくわからないけれど、とにかく忙しい。でも、やろうと思っていたことは全然できていない・・・・・。 オフィスでも家庭でも、学校でも、皆さんにそういう経験はありませんか? 私には多々そういうことがあります。 それから、プライベートと仕事、コーチング、勉強とのバランスが何となく悪いなぁと感じることが結構あります。 そんなときに使用しているのが、自作のWeeklyのTime Shee […]

続きを読む

大変なこと

「コーチ、大変なことに気がつきました」開口一番、Jさんは仰いました。 Jさんは、さるメーカーの工場長されていていつもとてもお忙しい毎日を送っていらっしゃる方です。 Jさんのコーチングのテーマは「タイム・マネジメント」。 効率の良いタイムマネジメントをすることによって、家族と過ごす時間を増やすというのが目的でした。 コーチングを始めて2ヶ月目の5回目のセッションでのことです。 タイム・マネジメントに […]

続きを読む

タイムシフティング

タイムシフティング―無限の時間を創り出す Webサイトをつくる度に必ず紹介してしまう本があります。 「タイムシフティング―無限の時間を創り出す」という本です。 時間が足りないな、忙しくてイライラするな、なんだかよくわからなけいけれど気分が重い・・・・とにかくあらゆる精神的な問題(とも言えない、些細なこと)のときに、必ず開く本です。 文庫本も出ているのですが、私はずーっと以前から持っているハードカバ […]

続きを読む