旧記事アップデートのお知らせ(2015年5月20日)

このブログでは、最近になって書いたものと旧ブログ(大滝由子のコーチングブログ)及び(yoshikoo’s bookshelf)で書いた記事を元に、内容や文章を見なおしたものがあります。

当ブログでは、記事を執筆時を元に時系列で並べているため、旧記事は改めて公開されても、トップページに表示されることがなく、また「最近の投稿」(トップページ右端)にも表示されません。さらにはRSSで購読していただいていてもどうも表示されないようです。
そのため少し旧記事がまとまるとこのように別途お知らせしています。

下記に、直近で公開した5つの記事を挙げておきます。

現代アート入門の入門

2009年に読んだアートプロデューサー山口裕美さんの本の感想です。
この時期にクライアントさんの影響で現代アートの本をボチボチと読んでみたのですが、実際に観に行くことはなかったような記憶があります。
多分、仕事が結構忙しかったのと、まだ自分にとって機が熟していなかったのだと思います。
ここにきて、現代アートに急速に惹かれるものがあり、ようやく時期が到来したのかな‥と感じています。

愛がなくちゃね

2008年の旧記事を改訂しました。
タイトルは恐らく当時よく聴いていた矢野顕子の曲から取ったものだと思います。
最近はコーチングよりも、法人の仕事が多いのですがビジネスを動かすのも、結局、愛なのよねぇ…と思う場面が多いです。

あたりまえの価値

深澤直人氏の「デザインの輪郭」という本を読んで、「ああ、うん、そうだよね」と思った文章だったので、自分への備忘録として残しておきました。

新聞購読

2009年の記事を加筆修正しました。
紙の新聞を止めるというのは、1つの選択肢だと思うのですがそうするときっと子どもは新聞を読まない子になるだろうなぁ‥思ったのも止めきれなかった理由の1つかもしれません。
ネットだとどうしても自分の収集したい情報ばかりを集めてしまうのですが、紙媒体って自分の関心外の情報が多いところが良いところだと私は思うのですよ。
同じ理由で最近は雑誌というメディアに結構よく目を通しています。

スローフードな人生!―イタリアの食卓から始まる

2008年に書いた記事に現在の状況を追記してアップしました。
先日、「料理=瞑想」だと思える、5つの理由という記事を読みましたが、私も実際に自分の料理をするようになって同じことを感じています。
特に私の場合、お料理初心者のため、食材を切るだけにも物凄く集中力がいるのでそう感じるのだと思います。
読んでいてとても気持ちのよい本なので、誰にもお薦めです。

旧記事の公開状況は、Twitterで見ていただくと一番早いです。
こちらのブログの更新状況と私のプライベートブログの更新状況は全てこちらにTweetしています。
トップページの右端にTwitterボタンを設置してありますので、こちらをクリックしていただくと、ご確認いただけます。https://twitter.com/yoshikoo_coach
もちろん、フォローも大歓迎です。(@yoshikoo_coach)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。