平熱は上げられる?

このところ、コロナのワクチン接種やらなにやらで熱を測る機会が多く、以前からなんとなく気づいていたけれど、どうやら年々自分の平熱が下がっていることをはっきり自覚した。

気になったので、数日間継続して体温を測るようにして、iPhoneのヘルスケアに登録してみると、どの時間で測っても基本的に35度台前半。
確か平熱低いっていいことじゃないんだよなぁ…と、先日からハマっている東洋医学系の本を読んでいると、平熱が低いというのはイコール免疫力が低いということらしく、やっぱり良くないらしい。

では、どうしたらいいんだろう?と思って、少し本とネットで情報を探ってみると、大敵は「冷え」らしい。

私はもともと寒がりだから、冷えが苦手で夏でも自分を冷やすことをしているわけでもないつもり。
エアコンも苦手で、自宅でエアコンを使用しても設定もそう低くしないし、お客様訪問もほとんどない現在はエアコンのきいた場所に行く機会も激減中。
冷たいものは夏冬問わずあまり得意ではないので、日によって少しビールを飲むぐらいであまり取ることもない。(夏も熱燗、焼酎はお湯割り)。アイスや氷は食べ切れないので、めったに食べない。
締め付けるタイプの下着も嫌いだし、真夏でもシャワーじゃなくてがっちり浴槽につかるタイプ。

そんなわけで冷え改善のために、やるべきことを調べてみるとわりとすでにやっていることが多い状態。

この状態で、平熱をあげるためにさらにやるとなると今やっていることを徹底することにプラスして、「生姜紅茶を飲む」、「筋肉をつける」、「レッグウォーマーやら腹巻きをする」、「水分摂取量を減らす」・・というあたり。

冷蔵庫に麦茶代わり常備しているアイスティを飲むのをやめて、冷蔵庫に入れていない水出しのお茶を用意して飲む、もしくは白湯を飲むのをまずは始めた。
犬の散歩中も自動販売機で冷たいものを買ってしまわないように、水出しのお茶をナルゲンボトルに入れて持参。

生姜紅茶はすぐにできるので、1日1回飲むようにした。
甘いものは水分を引き止めるそうなので(砂糖を出しっぱなしにしておくと、周囲の水分を吸収してベタベタになるのはこの理由らしい)、甘い物は誰かと一緒のとき以外禁止して、そのかわり、生姜紅茶にはちみつを入れている。
微妙に生姜をおろすのが面倒くさいので、自分で生姜のはちみつ漬けを作っておくか、買っちゃうかも検討中。
買おうと思ってネットを眺めるとなかなかなお値段。高いなぁと思うけれど、よく考えると蜂蜜ってそもそも高いから、自分で作っても安くない気もする。
もしかすると生姜は薄切りにして乾燥しておくのが一番ラクかもしれない。蜂蜜が高ければ黒砂糖も身体を冷やさないらしいので、こちらのほうが多分安い。(我が家はそもそも砂糖はキビ糖なんだけれど、キビ糖と黒砂糖は違うのかな…???)

「筋肉をつける」は、毎日少しずつ。このところさぼっていたので、スクワットやらプランクやら再開。
これは効果はすぐ出ないと思うけれど・・。

一番懸念していたのが、この30度超えの毎日の中で、腹巻きとレッグウォーマー…。
なかなか重い腰があげられなかったのだけれど、ひょっとして夏用みたいなのがあるのでは?と思ってAmazonを検索してみたら、やっぱりあった。
配送されてすぐに開けて、身につけてみたらこれがホッとする温かさでびっくり。
余計暑くなるということもなくて、温かくなってほしいところだけ温かくて、その他の部分は変わらず・・というのかな。
つけてみて温かいって感じるということは、やっぱり冷えていたんだろう。


このレッグウォーマーは、内側がシルクで外がコットン。締め付けもほとんどないし、蒸れもないし、柔らかくて気持ち良い。
丈も私にはちょうどいい感じでした。レッグウォーマーは、冬は欠かせないアイテムでいくつか持っていますが、これはかなりレベル高い感じ。夏にも冬にも使えそう。もう1セット買おうかな‥と検討中。


こちらの腹巻きは、コットン80% シルク20%とにかく薄いんだけれど、ちゃんと温かい。薄いからどんな服でも外に響かないのが有り難くずっとつけていられます。こちらも蒸れも締め付けがなくて気持ち良いです。こちらはロング丈のほうも試しみたいかも。お尻も案外冷えているものだし。

そして、これらを身に着けて寝たら翌朝の体温は36度ぴったりになっていた。
このぐらい早く結果が出ると楽しい。

とにかく病院に行くのが面倒くさい、自己管理でなんとかなるなら、それで済ませたい。
やりたいことは子供の頃から、特にないんだけれど、やりたくないことは山ほどあって、やりたくないことのためなら頑張れるというこの性格も扱い方がわかってくるとそれはそれでまぁ、生きやすいかもしれない。
若い頃みたいに、夢とか目標がないということで説教される年齢でもないというのも煩わしくなくて有難いなと思う、今日このごろ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. notepad-on-a-desk_
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。