2022年3月の振り返り

2021年との比較

2021年3月の振り返り

ダイエットの話が結構な量を占めていた昨年の3月。
今年に入ってからは、「あすけん」は夫の入院中のみ食生活をちゃんとするために期間限定でやっていましたが、やっぱり時間をかなり取られるので再入院のときはもうやめました。
3月の平均体重は47.4kg、体脂肪は23.6%のようなのでまぁ、いいでしょう。
後述すると夫の体調不良で、これまで夫が担当していた毎日犬の散歩と料理/洗い物などすべての家事を担当するようになったため、3月後半から平均歩数は15,000歩ぐらいあるので、運動量も私の年齢では十分かと思います。

自身

今月中旬から夫が入院・手術。退院後に再度入院となり、ルーティンが全部崩れた感じでした。
当然ですが、いろいろな用事が増えまして、増えた分あちこち削らなくてはならず、そして新たなルーティンを確立していくという感じの1ヶ月でした。
これを機会に、新聞を購読を停止。引っ越してきた当初は折込チラシも地域を知るために、重要だったのですが、そろそろこの辺りももういいかなと。
あとは、やっぱりNews Dietの影響も強いです。
今後しばらくは知りたいことがあるときにコンビニで都度買うつもりです。

Book Review: News Diet

あとは忙しくて朝にお風呂に入ることができなくなり、お風呂が夜にまわり、就寝時間が遅くなったり(睡眠時間は、昼寝で確保しているので毎日8時間寝ていますが…)、髪の毛を乾かす時間がもったいなくて、ショートにしたり‥、着物生活中断したり‥と細かいことがあれこれと。

家族

夫の母と私の母がそれぞれ新居に遊びにきてくれました。
長野出身の義母は海を見るのは随分と久しぶりだったようで楽しんでいただけたようです。
義母はそもそも逗子にきてもらったのも初めて。夫がきっちり自宅までの送り迎えをするという約束でようやく来てもらえました。

母は昨年も同時期に来ており、今回は二人目の孫ともじっくり対面でき、さらに祖父母の墓参りも完了。
母はそもそも出身が鎌倉で、高校が逗子ですから、馴染みのエリアのため、来るのも億劫ではなさそうです。

今月半ば以降はとにかく夫の入院・退院・また入院というのでてんやわんやでした。

仕事

しばらくお休みしていたコーチングの新規受付ですが、4月以降は無期延期で休むことにしました(なんか不祥事を起こした芸能人みたいな言い草ですが‥)

コーチング休業について

顧問先の仕事で1on1の機会が昨年から急増していることもありますが、客層が変わってきたな‥というのも、休止のきっかけでもあります。コーチングを始めたころは、より考えを深めるためのお手伝いだったのが、昨今はどうにも思考停止したいので、アドバイスください、指示ください‥というようなケースが多く、それは私の中では「コーチング」とは異なるもので違和感が強かったというのもありました。
そんな折、大学の復学や夫の病状の先が見えないこともあり、既存のクライアント以外の受付は停止しました。

「エフォートレス思考」の本ではありませんが、「大きな石」多さに限界がきているのかもしれません。

大学

先月の記事に書きましたが、なんとか復学手続きをしてもらえました。
…が、ここにきて夫の入院でいきなり4月のスクーリングをキャンセルせざるえなくなりまして、このスクーリング受講できないと早くも留年確定。
学費を考えると、復学延ばしたほうが良かったかな‥とも思いますが、まぁ今年やれることをやれるところまでやりましょう。

友人

久しぶりに友人との旅行(鹿児島の高級温泉旅館)を月末に予定していましたが、夫の病状変化でキャンセル。
まん延防止期間も終わりましたが、家の中が落ち着くまではなかなか友人と会うのも難しそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2018.11.27

    上善如水
  2. books
  3. NO IMAGE

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。