2022年9月の振り返り

この投稿をInstagramで見る

Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿

暑い夏が終わりを迎えて、ラジオ体操にぼちぼち復活し、海水浴の観光客もいなくなったので、町も落ち着いてきました。下旬は突然の冷え込みなどもあり、季節の変わり目だなぁ‥と。

逗子暮しが3年目に入りました。

逗子暮し3年目

2021年との比較

2021年9月の振り返り

この記事に書いてある敷地600坪ぐらいの場所は、ついに取り壊しが始まりました。
これだけ広いと一軒家ではなく敷地分譲して何軒か建つのではないかと想像しています。
こうして見ごたえのある大きな住居が減っていくのは、地域としては寂しいことですが、都心とちがってマンションなどが建たないというだけで良しなのでしょう。(よくわかりませんが、逗子は高さのある建物の建築制限が厳しいようです)

これから始まる工事の音を考えると引っ越しておいてよかった〜。
マンションと違って戸建ては道路の音など拾いやすいですから、オンライン会議に影響が大きく、選挙カーの騒音もそうですがリモートワークはあれこれ自宅の環境整備が必要だったりしますね。

1年前に学んだ校閲/校正をきっかけに、この手の仕事もぼちぼち出てきました。学んだことがすべて活かせるってフリーランスの良いところかも。
自分の文章は相変わらず誤字脱字だらけですが、書き手と校閲/校正担当は、別の人じゃないとねぇ‥と開き直っています。

自身

前半は自身で文章を書いたり、作業したりする仕事も多くかなり忙しかったのですが、後半はマネジメント系の仕事多く、突然ポッカリとお休みになる日などもありました。夏から見逃した展覧会も多くありましたが、なんとか行きたかった「『がまくんとかえるくん』」誕生50周年記念 アーノルド・ローベル展」には行くことができ、一人休日を満喫してきました。

いわき日記 二〇二二年九月 蟄虫坏戸 (むしかくれてとをふさぐ)

帯状疱疹ワクチン(シングリックス)2回目の接種が月末に終わったら、4回目のコロナワクチンの接種券が届きました。4回目はもういいかな‥という話もよく聞いていて、なかなか重い腰があがりませんが、まぁ10月中にはどこかで受けておこうかと思います。

家族

9月は振り返ってみると、そのうち3分の1が夫が出張。
なかなか一緒にいる時間もないので、遠出やお出かけはほとんどありません。

今月は娘たちのお店で酒造さんを呼んでのイベントがあったので、そこに出席したり、ちょこっと外食したりとかそんな感じでした。

この投稿をInstagramで見る

Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿

仕事

「少し欲張って仕事しようかな‥」などと書いている昨年の振り返り(上記参照)。
今は夫が欲張って?働いているので、私はむしろペースを抑え気味でお客様を増やしていないのですが、追加依頼がそれなりにあり、全体の仕事時間はあまり減っていない感じです。

最近はメンターや人材育成みたいな仕事が多くて、インプット・アウトプットを意識する仕事が減ってきている気がします。
そういう年回りなのかな。

大学

ちょっと中だるみな感じです。
オンライン対話鑑賞会に参加したり、モリサワフォントのセミナー出たり、gggの展覧会みたりなどインプットはあるのですが、アウトプットがさっぱり。
アウトプットのほうがエネルギーを使うせいでしょう。どうもそこまでエネルギーが出てこない感じ。

友人

今月は若い友人が泊まりに来てくれたり、古くからの友人が我が家を訪ねてくれたり、顧問先の若手と久しぶりに食事をしたり、遠方住まいやコロナの関連でなかなか会えない友人とZoomをしたりと、友人関係がとても充実していた一ヶ月でした。

色んな経験を通じて、人って価値観や考え方が変わっていくんだなぁ‥と、思うこと多く、そのぐらい相手の変化が感じられるほど長く付き合える友人がいるというのは恵まれているということなんだろうと思います。

私の友人はどういうわけか、私と同じ方向性だな‥と思う人が少なく、偶然がなければ全くすれ違わなかっただろう‥というタイプの友人が多いのですが、そのせいか余計に友人たちの考え方や感じ方の話を聴くのはいつも興味深く考えさせられることが多いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE

    2013.10.09

    休耕期間
  2. 2014.11.15

    箱のはなし
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE

    2007.07.03

    折り返し地点

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。