受付開始:サードプレイス #16 課題本「「人間をお休みしてヤギになってみた結果 」

前回の読書会では、マイケル・サンデル氏の「実力も運のうち 能力主義は正義か?」を取り上げましたが、テーマも重く、本自体も宗教・政治・経済など多岐に渡って考えさせられるポイントが多く、なかなか大変な読書体験でした。

受付開始:サードプレイス #15 課題本「実力も運のうち 能力主義は正義か?」

そんなこともあって、今回の課題本は明るく楽しいものを選んでみました。

仕事はパッとしないし、彼女に怒られるしで、ダメダメな日々を送る僕。いっそヤギにでもなって人間に特有の「悩む」ことから解放されることはできないだろうか……というわけで本気(まじ)でやってみました。四足歩行の研究のためにヤギを解剖し、草から栄養をとる装置を開発。医者に止められても脳の刺激実験を繰り返し――。イグノーベル賞を受賞した抱腹絶倒のサイエンス・ドキュメント。(出版社Webサイトより引用)

短評(出版社Webサイトより引用)

「ヤギ男」になることでホモサピエンスと他の生物との架け橋になるという摩詞不思議な試みにもかかわらず、啓蒙的かつ笑える本になっている。
――「ガーディアン」紙

著者プロフィール(出版社Webサイトより引用)

トーマス・トウェイツ Thwaites,Thomas

デザイナー。2009年、英ロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業。大学院の卒業制作をまとめた著書『ゼロからトースターを作ってみた結果』は「ワイアード・マガジン」「ボストン・グローブ」「ニューヨーク・タイムス」「王様のブランチ」など各国メディアで話題となり、作品はヴィクトリア&アルバート博物館のパーマネント・コレクションとして収蔵された。『人間をお休みしてヤギになってみた結果』で2016年イグノーベル賞を受賞。

【開催概要】

日時:2022年3月12日(土)
10:00-12:00 (9:45より オンラインで入室することが可能です)
開催方法:Zoomによるオンライン開催
会費:無料
募集人数:10名

【今回取り上げる本について】

「人間をお休みしてヤギになってみた結果」
トーマス・トウェイツ 著 村井 理子 訳  新潮社
書籍は文庫または電子版で入手可能です
(下の書影をクリックするとAmazonサイトにジャンプします)

【試し読みはこちら】

『人間をお休みしてヤギになってみた結果』試し読み(Webでも考える人)

【お申し込みの前にご確認を】

お申し込みを検討する際には、まず以下のzoomに関する記事をご確認の上、パソコンでのアクセスができるか?カメラを使っての顔出しは自分自身としてOKなのか?などご確認の上、お申し込みください。

特にZoomは他のオンライン会議サービスと違って、アプリケーションのインストールを事前に行っていないと当日面倒ですので、そのあたりご注意くださいね。

【zoomでの参加方法】

zoom利用について

まずは、上記の記事 を参照の上、参加前日までにzoomのご準備をお願いします。
普段からzoomをご利用の方についても、サードプレイス内での使い方をご説明しておりますので、必ずご確認ください。

<当日の参加方法>

①当日9:30にPeatixメッセージ(メール)でミーティングURLを送信 します 。
②9:45以降に、お使いのブラウザでURLを開いてください。

※サードプレイスでは原則としてパソコンからのアクセスをお願いしています。タブレットやスマホからのアクセスは、やむを得ない場合のみご使用ください。

※残念ながら、全ての利用環境からのアクセスを保証できる訳ではありません。
10:10までにアクセスを確立できなかった場合、参加はご遠慮いただくことになります。事前にご了承ください。

【Q&A】

Q: 参加の申し込みや読書会への参加はどのようにすればよいですか。

A: 参加までの流れは次のとおりです。
1.こちらのページよりチケットをお申し込みください。
2. お申込み受付のメールがPeatixより届きます。
(当会参加にあたりPeatixアプリのダウンロードは必須ではありません)
3. 当日お時間になりましたら、zoomでのアクセスをお願いします。

Q:欠席の連絡はどのようにすればよいですか。

A: Peatixイベントページの「主催者へ連絡」をご利用ください。
またはメールにて、サードプレイス事務局: third.place.bookclub@gmail.comまでご連絡ください。

【初めてご参加の方へ】

2019年よりスタートしたまだまだ歴史の浅い読書会です。
本を読むのが好きな人、本を読みたいと思っている人、今回のテーマに関心のある人、いろんな方のご参加をお待ちしています。

特徴としては毎回、必ず初めての参加の方がいらっしゃることと、全部を読むことができなかった方が参加されることを配慮して当日の運営を行っていることなどが挙げられます。

ご興味をお持ちの方は、こちらにこれまでの開催実績についてのリンクをまとめてありますので、ぜひご一読ください。

開催の目的とお願い

【お申込み先】

https://thirdplace-event016.peatix.com

以下からも直接チケット申込みが可能です。

【問い合わせ先】

こちらの読書会に関するお問い合わせは、Mailにて以下までご連絡ください。
サードプレイス事務局: third.place.bookclub@gmail.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. business-pug-working-on-laptop

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。