2022年2月の振り返り

2021年との比較

2021年2月の振り返り

1年前の記事を読み返すと体調管理の話が多いです。
今年は朝の散歩は寒くてサボっているけれど、家事が多くて運動になっているので運動不足はあまり感じていません。
体重も変化していないですし。
五苓散を毎日服用することが定着したせいか、気がつけば気圧による不調も感じなくなっています。

昨年買ってよかったものに、アーロンチェアを入れましたが、これは着物と同様に腰痛には本当に効果があって、このあたりも運動不足による身体の不調を補っているのかもしれません。

2021年買ってよかったもの

1年前に行っていたIllustratorのペジェ曲線の練習。
この段階でやったおかげで、だいぶIllustratorへの苦手意識は薄れました(それでも相変わらずペジェ曲線は得意じゃないけど)
こういう遅々とした進捗はなかなか実感できないので、こうして記録に残しておくのはモチベーションの維持に重要ですね。

自身

とにかく引っ越し中心。
とくに事前準備が大変でした。いつの間にか住まいの広さに応じて荷物が増えていました。
2月も終わりましたが、未だにかかった経費のまとめとか、書類のファイリング、クレジットカードその他の住所変更は終わっていません。これは3月中に片付けなくては
家の中はようやく落ち着いてきて、例年通りお雛様が出せたときはホッとしました。

この投稿をInstagramで見る

Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿

家族

前月に引き続き、ポチ(夫)は仕事の外出多めだったので、引っ越しの片づけも全部、私がやることになりました。
そんな中、五十肩だと思っていたものが、関節の腱板断裂だったこと関節の専門医でわかり、3月に入院決定。
その後もゴールデンウィークあたりまで腕は三角巾で吊っていることになりそうです。
病院までは、私がお見舞いに行くとなると電車のため往復3時間。家事もあるし、犬の世話もあるし、仕事ももちろん‥。
参ったな‥と思っていたところ、コロナで面会一切禁止とわかりました。
「面会もできないなんて寂しいわー」と言いつつ、「有り難や〜」とほくそ笑んだことはもちろん内緒です。

仕事

顧問の仕事に大きな変化はないですが、そろそろ異動時期ということで顧問先では個別に1on1の依頼が増えてきました。
この時期は、また昇進・昇格の話もありますから組織内で働く人がソワソワする悩ましい時期でもあるようです。

コーチングは既存のクライアントさんたちと定期的にセッションを行っています。対面用のオフィスもしばらく使っていないので継続をどうするかそろそろ検討しないと。
3月頃から徐々に新規クライアント募集や無料セッションを再開しようかと思っていたのですが、そうなると毎日がかなり忙しくなりそうなので、よく考える必要がありそうです。

大学

期限を過ぎてしまい、慌てて終えた復学手続き完了。(事務局の方に感謝)
2月は引っ越しでまったくなにもできませんでしたが、3月からはぼちぼち始めないと卒業制作絶対間に合わない‥という感じです。

友人

オミクロンによる感染者数の急増と引っ越しのドタバタでほとんど家族以外に会っていない1ヶ月でした。
新居にご近所の犬仲間が、母娘で犬連れで遊びにきてくれたぐらいです。良くも悪くも人に会わないことに慣れてしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. 2021.03.29

    旅と冒険
  3. NO IMAGE
  4. notepad-on-a-desk_

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。