逗子日記:二〇二二年三月 菜虫化蝶(なむし ちょうとなる)

5時前起床。
スマホで天気予報を確認すると、7時過ぎから雨が降り出すらしい。
今日は早めに散歩に出ることにする。

外は曇っているせいか、ここ数日に比べるとひんやりした感じ。今日も気温はぐんぐん上がり20度を超えるという天気予報だ。

小坪よりの出入口から、逗子海岸に入る予定が気がつくと中央口にいた。
未だに引っ越した家の場所から、近所に出る道が覚えられない。
ウロウロしながらも最終的には家にも海岸にもたどり着けるので、ますます覚えられないのだろう。

朝食は、玄米、納豆、人参のぬか漬け、とろろ昆布、味噌汁(豆腐、しめじ、えのき、舞茸)。
夫がいない日は焼き魚なし。そもそも私はお魚なくても別にいいんだが‥(と、何度も夫には話しているんだけれど、毎回私の分もある)

夫が病院の朝ごはんの写真を送ってきた。

ダイエット中の女子みたいなご飯だ。
手術後のためか、珍しく発熱しているらしい。
夫が熱を出すなんて、多分一緒に暮らすようになってから一度もない。コロナワクチンですら発熱しなかった人だけれど。

今日は打ち合わせも、コーチングのセッションも多い日なので、お茶をTHERMOSのボトルに詰めておく。

このTHERMOS何年使っているんだろう?パッキンが交換できるので、外側以外劣化せず、長く使えてありがたい。

今日のお茶は、加賀棒茶。そろそろなくなるが、ちょうど今週は品川の顧問先に訪問予定なので、買ってこよう。
お茶にあまり興味のないポチ(夫)も、「このお茶は俺でも記憶に残るぐらい味が他のお茶とちがうね」と言っていた。
まぁ、これは前に買ってきた農協のほうじ茶が全く美味しくなかったのも影響しているかも。

送られてきた打ち合わせ資料に目を通す。
ステイクホルダーの優先順位付けとタスクの優先順位付けまで、プロジェクトリーダーがたたき台を作れれば、全体ミーティングはうまく進められそう。
事前確認のインタビューはとりあえずうまく機能したようでホッとする。

会議の時間を30分勘違いしていた。
ぽかっと空いた30分に、空も明るくなってきのでた内縁でお茶を飲みながら、くるみと庭を眺めてボーッとする
夫のスマホと同じ着信音が通りから聞こえると、くるみは落ち着かない様子でウロウロする。
ポチの不在はどのぐらい理解しているんだろう。

木のある庭というのは、しょっちゅう鳥が来るんだな‥とこの家に暮らすようになって知った。
庭ばかり眺めているので、読書が全然進まない。
私にとっての読書って、「逃避」の意味が大きいので、いろいろなことがうまくいっていないときほど読書が進むみたいだ。
確かにそういうときほど、ぼんやりしていないでチャカチャカ何かしらやっている。それが功を奏するときもあれば、かえってひどい目にあうこともある。

仕事の合間に久しぶりに地方に暮らす友人と電話でおしゃべり。
SNSはやらないし、Zoom飲み会なんて冗談でしょう?というタイプなので、リアルで会うか電話しか近況をお互いに知ることができない。
今やこういう友人も彼女ぐらいだ。
コロナが収まっていたら、5月の連休明けに家族で伺うね‥という話で終了。
そろそろ神奈川も蔓延防止が終わりそうだが、さて、その後はコロナはどんな感じになるんだろう。

仕事の隙間に、くるみ(ミニチュア・シュナウザー、もうすぐ4歳)とご近所散歩。
ちょっと散歩時間が短いけれど、今日は忙しいのでこのぐらいで勘弁してもらおう。

18時過ぎに最後の1on1ミーティングを終えて、本日は終了。

ポチの不在中は、朝があまりに忙しいのでお風呂は夜に変更。お風呂に入ってようやくリラックス。

晩御飯は漬け込んでおいた鶏もも肉を焼き、カリフラワーを茹で、ルッコラとトマトのサラダ。
これにお気に入りの青りんごのビールNewtonを、ビールを美味しく呑むためにどうしてもお風呂は先にしたいところ。

一人分の家事と二人分の家事って、たいして変わりなようで結構違う。
洗濯物の量も、食後の洗い物の量も、食材の買い物量も違うって微妙に大きい。布団の上げ下ろしも一人分と二人分じゃ結構違うんだよねぇ‥と思いながら、晩御飯を食べる。

ポチがいる間は、食事に関する家事、くるみの散歩は全部お願いしていたので楽だったのだが、退院してくるとしばらく利き腕使えないから、単純に今の家事の量が2倍に戻るのか…。

春からますます忙しいというので、家事負担が大きくなるというのは想定していたが、それは仕事でポチが不在がちになるからであって、退院あけて、ゴロゴロしながらスマホとかして家事負担が大きくなると、人として未熟な私はキレてしまいそうである。
今から心配。
こうしておくと楽になるとかないかなぁ…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2020.07.29

    浮かばない絵
  2. 2020.07.31

    今も昔も

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。