逗子日記:二〇二三年十一月 金盞香(きんせんかさく)

1時に目が覚めて、そのまま起きる。
風の音が随分とする。
頭もズキズキしているので、呉茱萸湯を服用して、湯たんぽの用意をする。温めたお湯で十全大補湯を飲む。

今日から明日まで大学のスクーリングに参加のため、そのままPCに向かって課題制作を進める。

7時過ぎの横須賀線で東京へ。
雨が止んだのはありがたいけれど、風が強くて寒い朝。
この冬初めて耳あてをつける。
今回もJRポイントでグリーン車を使う。週末だし逗子から普通車両でも十分座っていけるのだけれど、PCを出して作業はできないし、荷物も多いので。

途中、若い女性がグリーン車に乗り込んできて、珍しいな‥と思ったら、座席のテーブルにたくさんの化粧道具を出して、がっつりメイクし始めた。なるほどそれは、普通車両ではできないな。

いつものことだけれど、だいぶ早く信濃町駅に到着。
私の年齢をちょうど2で割った20代の同級生と改札で会ったので、一緒にランチ用のパンを買って大学まで歩く。
私はWebがメインだからギリギリまで制作時間あるけれど、彼女は紙ものをやるので事前に印刷のチェックや紙選びなどもあり、早めに作品を仕上げて印刷に回さないと〜‥という話などをしながら

卒業制作は、来月はオンラインスクーリングで先生方のアドバイスがまだ受けられる、1月はもう制作物の審査でこれで合格できないと卒業がまた延びる
2月は制作物の企画をまとめたものを提出し、3月に卒業制作の展示会があるため京都に行き、そしてその1週間後に卒業式と展示物の搬出があり、全て終了。

もうほぼ完成でブラッシュアップの段階の学生もいれば、今回の時点で改めて制作テーマを変更しイチから制作をやり直すという学生もいて、進捗はかなりバラツキがある。

先生と展示についての相談をして、Webの場合制作物を見せるにはPCを設置しなくてはならないのだが、展示環境に色々と制約があり、そこから来場者にサイトを見せるのが難しい‥ということから、QRコードを用意して各自に見てもらう形式が良さそう。
ドメインも取得完了しておりレンタルサーバ上にアップして公開するので、各自からアクセスしてもらうのは問題なし。

とはいえ、展示スペースにQRコードだけを置くというのもね‥という話になり、B2サイズのパネルを2枚用意して、QRコードの入ったショップカードも制作‥という話になり、え?紙もの追加?…となってしまった。

しかもB2サイズってかなり大きいので、Webで使用しているデータだと解像度低すぎて、その素材用意から必要になるだろう…。うーん。

夜はスクーリング受講生と先生方を交えての飲み会。
いつもはスクーリング終了後の日曜日に開催されるので、私はパスして帰っていたが、今回は土曜日だったので参加。
若い人たちは卒業後のキャリアをどうするか、私のようなシニア組は卒業後今度は何を勉強しようか‥というような話で、それぞれに面白かった。

今回の宿も前回同様にBOOKHOTEL神保町
前回は机のない部屋を取ってしまって、作業がし難かったので今回は机の部屋を。

神保町の駅からのアクセスの良さと近くにある24時間営業の成城石井がお気に入りで使いやすい。
朝の静かな時間に、人気のない神保町から御茶ノ水駅まで歩くのも気持ちが良い。

このホテルは各客室やらエレベータ前やらにあれこれ本があるのが特徴だけれど、エンタメ、自己啓発よりで食指の動くものは今回もなし。
そもそも一泊だから、がっつり本を読む時間もなく、結局自分のKindleの本を読んでいたりする。

【昨年の同時期】

昨年はケガを理由に10月下旬からブログを書くのを止めていたが、このぐらいの時期から復活していたようだ。

逗子日記:二〇二二年十一月 金盞香(きんせんかさく)

今年はまだ着物の衣替えもできていなくて、桐のタンスには相変わらず夏物が入っている。
今日明日のスクーリングが終わったら衣替えをする予定。
このところPCに向かっている時間が長いので、着物にしないと腰がツラい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2021.04.01

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。