2021年7月の振り返り

今月何がうまくいったか

早朝散歩

この投稿をInstagramで見る

Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿

毎年のことですが、夏になると犬の散歩時間が4時台スタートとなります。
犬は人よりもずっと道路に近いため、熱中症になりやすいのでこの時期は1年の中でもっとも気を使います。

逗子での初めての夏。
いつもは、海の散歩が多いのですが、海の家が立ち並ぶし、やはりゴミも増えるので、この時期はJR逗子駅をはさんで山側になる大きな公園まで行きます。

小さな川沿いの道は、車両が少なくて犬と歩きやすくお気に入りの道です。
ドアを開けて、早朝のひんやりとしたきれいな空気を犬と吸い込むのはとても楽しみな一瞬です。

散歩は1時間半ぐらい掛かり、帰宅して少し家事をするとあっという間に1万歩達成という感じです。

今年はほとんど夏バテをしなかったのは、暑い街中と冷房の効いた建物や乗り物を出たり入ったりしなかったのもあると思いますが、この早朝散歩で適度に汗をかき、適度に身体を動かすというのも良かったのではないかな・・と思っています。

それから1日のスタートとして、散歩をうまく日課に組み込むことで時間の使い方にメリハリがついたのもよかったように思います。

どうも、私は毎日の時間の使い方が決まっている方が、いろんなことを楽しめるタイプで、遠出も楽しくはあるのですが、遠出や外食のような非日常の楽しさよりも日課を壊すのが面倒というのが先に立ちます。

コーチングでお話を聞いていても思いますが、本当に自分に合う日課というのは個人個人異なります。日課をテーマにした本を9月の読書会で取り上げます。とても読みやすい本ですし、どこからでも読める本です。
よろしければぜひご参加ください。(全部読み終えている必要はありません)

受付開始:サードプレイス #13 課題本「天才たちの日課 」

今月何がうまくいかなかったか

iDeco

これについては、先月の6月もうまくいかなかったことに入っているのですが…

2021年6月の振り返り

上記の記事に書いているお金の話で、散財傾向を抑えるのと確定申告の作業をスケジュールに組み入れるのは、できてきているのですが、iDecoの金融商品を選ぶというのがとにかくできていなし、書きながらもできるような気がしない‥という感じです。

少し前に書いたメガネを選ぶことがいかに私にとってできないか‥とちょっと似ています。

Weekly Review – Week 26th, 2021

メガネのときみたいに、誰がに選ぶの手伝ってくれるといいのかなぁ。
でも、ファイナンシャルプランナーさんって、そんなの付き合ってくれるのかしら?となっています。

 今月学んだこと

東洋医学との出会い

群ようこさんのエッセイをきっかけに漢方に興味を持ち、さらに丁宗鐵先生と南伸坊さんの対談本で自分で体調管理もせずに、具合が悪くなったら病院にやってきて「さぁ、治せ」みたいなのは問題外、そんなんじゃ国民皆保険制度は破綻する‥という話も読み、全くそのとおりだわ‥と思い始めました。

自分でまずはある程度メンテナンスしなくては…というのと、そもそも病院が苦手だからそれで行かずに済めばそのほうが、国の保険にもやさしく、自分にもやさしいのでは‥という気になってきました。

ものすごく痛みがあるとか、立ってられないほど具合が悪いとかいうのはないのですが、年齢が上がるにつれて、あれ?今日は首を深く曲げると痛いぞとか、起きてすぐは足首と土踏まずがなんだか痛いとか、やけにクーラーがきつく感じるとか‥病院に行くほどじゃないんだけれど‥というのがやたらに多いのです。

東洋医学でいうところの「未病」というやつですね。この辺りも、常日頃ぼんやり考えていたところにマッチして、今はあれこれ興味を持った東洋医学ものを読んでいます。

病院って、当たり前ですが具合が悪い人ばかりで、具合が悪いからシンドそうな人と機嫌の悪そうな人が多く、さらにそこで働いている人たちも忙しそうでイライラしている人が多いので、コロナ云々に関係なく、どうもその悪いオーラとか空気感で、余計具合悪くなる事が多いんです。小さい頃から。

東洋医学関連の読んだ本については、以下に書いてあります。漫画も多いですのでご興味のある方はどうぞ。

Weekly Review – week 28th, 2021

Weekly Review – Week29th, 2021

Weekly Review – Week30th, 2021

関連記事としては、こんなのもアップしました。

ちなみに平熱は今は36.2度まで上がってきました。やってみるものですね。

平熱は上げられる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. 2019.06.23

    貧乏暮らし
  3. NO IMAGE

    2010.05.08

    レンピッカ展

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。