逗子日記:二〇二二年十月 水始涸 (みずはじめてかるる)

6時前起床。
とりあえず、金曜日に接種した2回目の帯状疱疹ワクチンの副反応は引いた様子。
左腕の痛みも収まっている。
8月に接種した1回目は犬の世話やら家事やらがあったので、かなり大変だったけれど、今回は夫に出張を取りやめてもらって在宅対応してもらったので、随分精神的に楽だった。
何がきついって、犬の世話ができなかったらどうしよう‥という心理的プレッシャーなんだよな、結局。

週末のルーティンの家事は全部手つかず。
まぁ、ぼちぼちとやっていこう。

昨日午前中まで37℃前半の熱があったので、今は平熱でもここでガシガシ動くとまた具合が悪くなり長引くのでゆっくりと。

夫が珍しく午前中に時間があったので、JAよこすか葉山の農産物直売所へ。
朝一番で行ったけれど、珍しく随分と物がない。どうやら三浦半島エリアの農作物の端境期に当たる時期らしい。
種類も数量も少ないけれど、それなりにモノは良いので、まとめて購入。
オクラ、枝豆、ラディッシュ、蕪、小松菜、四角豆、新生姜、じゃがいも(きああたかり)、ピーマン、大きな梅干しもあったので、そちらも購入。
梅干しは有名店のものや減塩ものよりも、紫蘇・梅、塩のシンプルなものが好きなので、基本直売所や道の駅でしか買う気になれない。

外に出るとやっぱりそれなりに疲れるようで仕事関連のメールをいくつか返して30分ほど横になる。

お昼ごはんは夫がキーマカレーを作ってくれた。
夫は今日も朝から仕事の関連でスマホが手放せない。何しろメンバーから連絡が来ると10分以内に指示しないと滞ってしまい、その滞りが商い(売上)に直結してしまうのだから、まぁ忙しない。
こういうとき、この人は根っからBtoCビジネスの世界で生きているんだなぁ‥と思う。BtoBとはオペレシーションスピードが全然違うのだ。

昼食後は溜まっている家事をぼちぼちと片付け、さらに週末にはできなかった週次レビューを行う。

午後からは視野検査のため、地元の眼科へ行き、夫と犬との散歩に合流。
今日は5000歩ぐらいしか歩けていない。

特段のニュースも進捗もない一日。
まぁ、ゆっくりといつものペースにあげていこう。
このままのんびりペースでも良いような気もしてきたぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2020.08.21

    トンデモ本

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。