台所のオーケストラ

2時起床。
隣で寝ているポチ(夫)がなんだか夢でうなされているようなので、揺り起こす。
こういうとき、いつもなのだがポチの腕にはものすごく鳥肌が立っていて、怖くて鳥肌が立つというのは本当なんだな・・と妙に納得する。
多分、自分でそれを体験したことはない気がする。夢見ているときはわからないけれど)

そのまま何となく目がさえてしまい起きる。
こういうときは、起きてバリバリなにかするというのは大体なくて、自分のブログを更新したら、あとはネットサーフィンでウロウロして、逗子のハザードマップなど見たりしている。

こんなことしててもね‥と我に返り、お風呂に入る。

半端な睡眠に頭がぼんやりするので、重たい本は読めず、Kindleで高峰秀子さんの「台所のオーケストラ」というエッセイを読む。

先日、読書会メンバーに高峰秀子さんの文章についての話を聞き、オススメの「わたしの渡世日記」を読もうと思ったら、こちらがKindle版がなくて、ウロウロしているうちに美味しそうなエッセイがあり、まずは高峰秀子入門としてそちらを読むことにした。

この本を読んだのは失敗だったかも、手軽に作れて美味しそうなものが次から次に出てきて、呑んだ次の日というのはそれでなくても空腹感が強いのに‥、さらにきつくなってきた。

なかで「昆布卵」というレシピがすごく簡単で、美味しそう‥。
ひょっとして?と思い、お風呂を出た後検索してみたら、やっぱり作っている方が…。

高峰秀子『台所のオーケストラ』の再現レシピ《肴は本を飛び出して⑨》
こちらの記事を読んで、これは日本酒を飲むときにやってみよう!と決意。
高峰秀子さん、文章もチャーミングでこれまたハマりそう。

久しぶりに朝のお散歩にお付き合い。
お散歩仲間の方に、手作りのブルーベリージャムをわけていただいた。ちょっとだけ塩を入れるのがコツなのだとか‥。ヨーグルトと一緒にいただくのが楽しみ。

途中から雨が降り出してしまい、ラジオ体操終了後には結構大粒の雨が。

午前中はひたすら事務処理仕事をして、午後はひたすらzoom。
夕方ギリギリでお役所に行って、戻ってきたら不動産屋さんからメールが入っていて、お引越しほぼ決定。

ここから怒涛なような日々が始まるんだな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2020.07.31

    今も昔も
  2. 2020.08.05

    美容整形?

コメント

  1. marlene

    台所のオーケストラ、お読みになったんですね。懐かしい!久々に手に取ってみました。サイトのお料理の再現写真を見て、今夜は白身魚の昆布あえを造ってみようかな。私は海沿いの町で育ったのでうらやましいです。海の町での生活の様子もブログで読めるのを楽しみにしています。

    • yoshikoo

      marleneさん

      台所のオーケストラ、文章も素敵だし、とんでもない名前の材料や調味料も出てこないところがまたいいですね。
      試してみたいものがたくさんあります。
      産まれてからずっと、東京の下町で育っていて、大人になってもずっとそこにいるので、新天地はドキドキです。

HTMLタグはご利用いただけません。