逗子日記:二〇二三年八月 大雨時行 (たいうときどきふる)

3時過ぎに目が覚めてそのまま起床。
喉の痛みはピークを過ぎた感じ。うっすらある頭痛は、天気痛のよう。

消炎鎮痛剤を服用するとなんでも痛みは治まるのだけれど、身体が冷えるので最近はなるべく薬を飲まないようにしている。
どこかが良くなって、どこかが悪くなるのではなんだかイタチごっこ。

今朝も散歩前にお風呂に入ったけれど、表面に汗はかいても芯が冷えている。
これは昨晩喉の痛みを抑える薬をのんだためだろう。
なるべく薬に頼らず、生活習慣で改善したい。

作家の群ようこさんが、開業医レベルの治療以外は受けずに死にたいとどこかに書いていたけれど、私も全く同感。
まぁ、そうなるには救急車を呼ばれないことが第一なので持病の薬だけは欠かさず飲まないと…。

あまり体調が良くないので、散歩はいつもより1000歩ぐらい距離短め。
富士山の稜線がよく見える日が続いている。

散歩を終えて、庭に水を撒く。
ご近所の百日紅は満開のところが多いけれど、我が家も今朝になってようやくピンクの花が開き始めた。

朝食は、玄米を研ぎ忘れていたので、白米を炊き、アジの開きとぬか漬け(人参、ミョウガ、きゅうり)に味噌汁(ワカメと長ねぎ)

暑さが怖くて、ぬか漬けを冷蔵庫に入れっぱなしだとやっぱり味が落ちるようだ。
夜だけ出しておこうか。

土用の期間に入ってからどうにも体調が今ひとつなので、外の用事はできるだけ朝に済ませる。
掃除を終えて、市役所の開庁時間に合わせて向かい、持病の自立支援制度の手続きを終え、図書館に予約の本を引き取りに。

予約を入れてから回ってくるまで随分と時間がかかった2冊。
次の予約も入っているようなので、早く読みきらないと。
パラパラめくった感じでは、期限の2週間以内に読み終えられるボリュームだった。

昨日、読み終えた「欲望の見つけ方 お金・恋愛・キャリア」という本の中に、「ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣」の話が出てきて、その本以前に読んだような?と思って、自分のKindleを探ってみたら、昨日から出てきたので再読中。

以下のブログに簡単に感想を書いているが、読んだか読んでいないのか記憶にないぐらいだから、初読の時は評価していない様子。

Weekly Review – week41, 2020

読み返してみると、真っ当な良い本だと認識を改めた。

原題は「Atomic Habits: An Easy & Proven Way to Build Good Habits & Break Bad Ones」なのだが、日本語版のタイトルがなんだかチャラチャラしているのが印象が悪かったのか。
はたまた、当時並行で似たような本を読んでいてごちゃごちゃになっていた可能性もある。

悪い習慣をなくし、良い習慣を身につけたいと考える人が読むのに、文章もわかりやすく、具体策もきめ細かくて良い本だと思う。

お昼は夫が素麺を用意してくれて、夏野菜と素麺をいただく。「素麺って子供の頃、美味しいと思わなかったけれど、美味しいな‥」と夫がつぶやく。
それはね、揖保乃糸の黒帯だからだよ・・・・、フフフフ…となるが、教えない。

一通り、大きな仕事を片付けてから、大学の卒業制作用にMacBook AirにWordpressのローカル環境を作る。
MANPにエラーが出て、うまくWordpressのインストールができない‥と悶えていたら、htdocs/index.phpのファイルを削除すれば良いことがわかり、とりあえずなんとかインストール完了。

こういう手詰まりでいきなり1時間以上取られてしまうから何でも早め早めにやらないと。

気がつけば犬の晩ごはんの時間になり、都内で仕事の会食だという夫を送り出す。

夜の散歩を終えると、ドッと疲れが出て、食事を用意するのが非常に億劫になる。
食べないで寝てしまいたいところだが、土用に入って夏風邪ひいたりなんだりで、2kg体重が減っているのもあり、医者からはこれ以上体重を減らさないように気をつけるように‥と言われているラインに入ってしまったので、食べないというのもな〜。

食欲が極端に落ちているわけでもないので、多分、余分な水分を摂らなくなって体重が落ちているのもあるとは思うのだが…。

ソルダムを2つ食べ、作り置きの味玉を1つ食べ、冷凍うどんを茹でて食べて終了。

20時前に布団に入る。
22時頃目覚めると、くるみが居間の方を向いてお座りし、身体をブルブル震えさせて息をハアハアしている。
このところ、こういう日が多い。
エアコンを入れているので暑いわけではないし、外も静かだ。居間に幽霊でもいるんだろうか…。
ボールを投げたり、撫でたりしてしばらく気を反らせると震えが収まったようで眠り始めた。

すると今度は、喉の痛みが激しくなり、これはひょっとして…とスマホで調べると、エアコンで喉をやられるというのは結構多いケースのようで、加湿器をつけて対策‥とのことだが、そもそも「除湿」でセットしていて、加湿器って…。
のど飴を舐めたまま寝てしまうと危険なので、とりあえず、布マスクをして対策することにする。

髪が長くなってきて、寝る前に使用しているナイトキャップに布マスクをすると、これは、どこかで見たことが…。
あ、給食のオバサンだ。

どっちも耳にかかって、耳周りが鬱陶しいので、マスクだけにする。
やれやれ、寝ようと思ったら、夫が帰ってきて、また起きてしまう。

明日も4時起きで犬の散歩なんだが…。
昼寝で取り戻すかな。

過去の同時期

逗子日記:二〇二二年八月 大雨時行 (たいうときどきふる)

やっぱり夏の暑さに関する記述が多い。
スマホは今も基本的に寝室に持ち込まないのだが、夫の帰宅が深夜だったり出張だったりすると、念のためと置いておくことが増えた。

手元にあると、つい翌日の天気とか見て目が冴えちゃうことが多いので、夫不在の時は、マナーモードでなく音が鳴るようにして、隣の居間に置いておくのが良さそうだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2021.07.29

    扇風機

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。