逗子日記:二〇二二年十一月 虹蔵不見 (にじかくれてみえず)

朝のうちにがーっと一息で書いた記事をアップ。

原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち

午前中は主に仕事の整理で終了。そろそろ確定申告も少しずつ進めよう。

今日は夫が在宅勤務。最近では久しぶりのような気がする。
久しぶりに夫が作ってくれたランチは、地場産のルッコラを使ったルッコラとアンチョビのパスタ。このところ、逗子の直売所がまた充実し始めた。

地場産のものしかないので、葉山・鎌倉あたりで採れるものしか置いていないから、季節によっては並んでいるものはかなり寂しい。
大根や蕪も立派なものが出回るようになり、ほうれん草や白菜、葉つき人参などどれもこれも味が濃くて新鮮で美味しい。
ハーブ類がやすいのは、いつも本当にありがたい。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿

週末も夫が仕事でいないことが多く、在宅勤務はそれぞれオンラインでの会議があって、これまたなかなか時間が合わず、一緒にコーヒー飲むのもわりと難しくなりつつある最近。

今日は久しぶりに時間が合ったので、夫の会社の方が自家焙煎してくれたというコーヒーを一緒にいただく。
コーヒーは、毎回コーヒーミルで豆を挽いて、ペーパードリップで飲んでいる…、というとすごくコーヒー好きとかコーヒーにこだわりがあるように見えるようだけれど、実は2人とも全然豆の種類とか煎り加減とかわかっていなくて、単純に豆をあちこちで買ってきては、「これは好き」「これは好みじゃない」・・等と好き勝手なことを言っているだけ。
そもそも一日一杯飲めば2人とも十分という感じだから、その時点でコーヒー好きには認定されないと思う。

ペーパードリップで淹れるのは、一人分だと良いのだけれど、お客様がきたときとかは、時間が掛かってやや面倒。
フレンチドリップとか2人分を淹れるには良さそうで、ちょっと気になっているけれど、結局最初の話しに戻って、そんなにコーヒー好きでもあるまいし・・ということになっているのが現時点。

今日飲んだものは「ルワンダ」という豆で、香りがちょっと癖があるけれど、味は軽くて癖がなくて、飲みやすかった。

午後の打ち合わせが終わって、夕方までぶっ通しでオンライン会議の夫に代わって犬とお散歩。寒さも風もないが、午前中の晴れ間はすでになく、曇り空。
明日は気温が低く、一日雨降りという天気予報。きっと明日は気圧の変動で、ぐだぐだの勤労感謝の日となるだろうな〜と思いながら、犬と階段に座って海とうっすらとした富士山を眺める。

家に戻ると、庭に使おうと思って購入した剪定バサミがAmazonから届いていた。思っていた以上に本格的。

以前から、なんで我が家の木はこんなに花がよそのお宅に比べて少ないのかと思って、何冊か本を読んでみたら、どうも全然剪定がされていないことが原因らしいとわかってきたので、少しだけでもやってみようと思い、ポチッと。
紫陽花なんて、本当に少ししか咲かなかったのも、剪定が原因らしい。とはいえ、裏の披露山なんて誰も剪定しなくても毎年すごく咲くので、土の問題もありそうだけれど。

まぁ、のんびり少しずつ、庭ともうちょっと仲良くなろう・・という計画だ。

晩御飯は、日本酒をきらしているので常備している缶ビールを飲み、Amazon Prime Videoで「罪の声」を観ながらいただく。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映画『罪の声』公式(@tsuminokoemovie)がシェアした投稿

この映画の下敷きになっているグリコ・森永事件 は、ちょうど私と夫が知り合った頃の事件で、当時はまだ中学生だったので事件は覚えているけれど、最終的にどのぐらい大きな事件でどう終わったのかは覚えておらず、2人でWikiを眺めながら、不二家なんかもターゲットだったのか、スーパーからお菓子撤去されていたね‥なんて昔話をする。
すごい事件だったのだな‥と改めて思うが、この手の事件って最初の報道はすごいけれど、だんだん世間の興味も収束していくのか、メディアの報道も減るのか、最後はどうなったのか‥思い出せないというのはよくあること。

この映画のおかげで、小栗旬さんの顔初めてわかったわ…と言ったら、「そんな人、ほとんどいないと思う」と言われた。いつものことである。

今日も平和な1日が終了。今日はいい夫婦の日でもあったらしい。

この逗子日記も始めて、1年が経ったようで、昨年の七十二候:虹蔵不見 (にじかくれてみえず)を発見。そういえば2人目の孫が生まれる直前だったようだ。孫たちは2人とも文字とおりすくすく大きくなっていて、兄弟喧嘩らしきものもできるようになった。1年という時間は短いのか長いのかよくわからないな。

逗子日記:二〇二一年十一月 虹蔵不見(にじかくれてみえず)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。